Press Release

MOTU新製品展示会開催!

2007年9月1日(土)ミューズテクスコアストゥディオにてMOTU MachFive 2ならびに新製品MOTU V3HDの展示会を開催することを発表しました。



【MOTU新製品展示会の詳細】


開催場所:ミューズテクスコアストゥデイオ
東京都渋谷区南平台町8-11 1F
電話:03-5459-1161
FAX:03-5459-1162

展示形式:ミューズテクスのメディアアトリエ”コアスタジオ”にてオープンハウス形式

開催日時:2007年9月1日(土)午後1:00〜9:00
入場無料

展示内容:・MOTU MachFive 2ユニバーサルサンプラー
・MOTU V3HD ビデオ&オーディオInterface/Hub
・BrightMindsワークスエンジニアード作品
・Xtream Products SATA2 RAIDストレイジ “ST2RAIDシリーズ”
・ProCinema V3 モバイル映画制作システム
・CreativeFCS2 MPV3 コンプリート映像/音楽制作システム
・Panasonic AG-HPX555ならびにAG-HVX200 P2HDビデオカムコーダー
・DVTech Multirig カムコーダースタビライザー
・Speck Eletronics XTRAMIXcxi
・Apple Final Cut Studio 2
・Adobe CreativeSuite Production Premium
・Audioease Altiverb 6
・BrightMinds Optimized MOTU HD192、Traveler
・Steller リボンマイクロフォンシリーズ

同時開催:ブライトマインズワークスエンジニア“山本健司”氏によるDPミックス&マスタリング相談
(有料:一時間5000円/要申込/ご自分のDPプロジェクトファイルをお持ち込みください)
お申し込みはinfo@musetex.co.jp またはお電話03-5459-1161まで

アクセス:JR[渋谷駅]南口より徒歩10分 (東急トランセバス伊太利屋本社前下車徒歩3分)
東横線[代官山駅]西口より徒歩10分 (ハチ公バス鉢山町交番前下車徒歩3分)

http://www.musetex.co.jp/


【ミューズテクスについて】


ミューズテクスは、音楽制作に携わる個人、学校・法人向けに、コンピュータミュージック関連製品、MIDI音楽、録音機器等、最先端かつ高品質なミュージックプロダクションシステムを提案、販売しています。dpをはじめとするMOTU製品のMark of theUnicorn,Inc.ならびにAudieEase,Inc.の日本国内総輸入元として、教育音楽にも
力を入れてます。

会社名:株式会社オービット
代表者名:伊藤 隆雄
所在地:東京都渋谷区南平台町8-11
連絡先:
メール:info@musetex.co.jp
電話:03-5459-1161
FAX:03-5459-1162

ウェブサイト:http://www.musetex.co.jp/

◆本件に関する問合せ先
株式会社オービット・ミューズテクス事業部
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町8-11
Phone: 03-5459-1161 / Facsimile: 03-5459-1162
Email: pr@musetex.co.jp Web: http://www.musetex.co.jp

KONAシリーズ「v7.0」ソフトウェアをリリース

AJA Video Systems社、KONAシリーズ「v7.0」ソフトウェアをリリース
http://www.aja-jp.com/news/press-release/kona-v7.0-driver.html

〜最新のMac OS X 10.6 Snow Leopardに対応

AJA Video Systems社は、Mac OS X環境で最高の品質を提供するキャプチャーカード「KONA」のラインナップに対応した新ソフトウェア「v7.0ソフトウェア」の提供を開始致しました。今回のバージョンアップにより、Apple社の新しいMac OS 10.6 Snow Leopardへの対応を含む新機能の追加や既知問題への修正が行われます。KONA v7.0ソフトウェアは、PCIe対応のKONAシリーズ(KONA 3/LHi/LHe/LSe)のユーザに無償で提供されます。


AJA Video Systems社 社長  ニック・ラッシュビーは次のように述べています。
「私たちはKONAユーザに、この新しいソフトウェアを提供できる事をとても喜ばしく思っています。非常に多くのビデオプロフェッショナルユーザが編集プラットフォームとして選んでいるFinal Cut Studioと共に、Appleの最も新しいクリエイティブなツールとオペレーティングシステムのサポートを提供することは、私たちにとって重要であると考えています。」

【新機能】
新しいAJA 64ビット KONAドライバ
新しいAJAソフトウェア・アイコン
Apple MAC OS X 10.6 Snow Leopardへの対応

【改良と修正点】
720p23.98から1080psf23.98へのクロスコンバート機能を追加(KONA LHi)
1080psf23.98 Apple ProRes 4444の簡易セットアップを修正(KONA 3)

【ダウンロードURL】
KONAシリーズ v7.0ソフトウェア:http://www.aja-jp.com/download/software/
※インストールを行う前にはリリースノート(日本語訳)を必ずお読みください。

【KONAシリーズについて】 http://www.aja-jp.com/kona/
KONAシリーズは、あらゆるMac OS X環境で最高の品質を提供する、非圧縮対応QuickTime I/Oカードです。AJA KONAカードは、Mac OS Xで動作するApple Final Cut Proに、どこよりも早く対応したカードです。革新的なスタイルとクオリティは現在も続いています。パワフルなMacProシステム、Final Cut StudioとKONAカードの組み合わせは、わずかな投資ですべての機能と品質を兼ね備えたノンリニア編集システムを実現します。

【AJA Video Systems社について】
放送およびポストプロダクション向けデジタルビデオソリューションメーカーであるAJA Video Systems(エイ・ジェイ・エイ・ビデオシステムズ)社は、放送用ビデオ機器産業が集積する米国カリフォルニア州グラスバレーに1993年に設立されました。PCIおよびFireWire接続の非圧縮ビデオキャプチャデバイス等のデスクトップビデオ製品、クオリティの高さで定評を獲得したビデオコンバーターを設計・製造しています。

ウェブサイト[日本語] http://www.aja-jp.com/
ウェブサイト[英語] http://www.aja.com/

■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 前田善弘
メールアドレス dcc@ask-corp.jp
電話 03-5215-5650 FAX 03-5215-5651
住所 千代田区五番町2番地カサ・ド・タク


Final Cut Pro.jpによる補足:

リーンフェイズ社から、以下の追加情報がありました。
■注意事項
・このアップデートは、KONA 3X/LH/LSなどのPCI-Xボードには対応していません。
・Snow LeopardはPowerMac G5ではご使用になれません

Final Cut Studio + RED ONEワークショプ開催

株式会社オービット・ミューズテクス
Final Cut Studio + RED ONEワークショプ開催

2009年8月25日、株式会社オービット・ミューズテクスは9月2日アップルストア銀座におきまして、Final Cut Studio + RED ONEワークショプ開催いたします。

Apple_9_2


────────────────────────────────────
【Final Cut Studio + RED ONEワークショプ概要】
────────────────────────────────────
Final Cut StudioとRED ONEを使ったウェブ広告制作のワークフローを「ユニクロマーチ」の事例でご紹介します。企画から仕上げまでの流れを説明し、実際にFinal Cut Studioを使用したワークショップも行います。RED ONE4台を駆使した最新の特殊映像制作テクニックをぜひご覧ください。
────────────────────────────────────
【日時と会場】
────────────────────────────────────
・日時 2009年9月2日 水曜日
・会場 アップルストア銀座
・所在地  東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
開場 18:30
終了 20:00
・参加費 無料

詳細は弊社ウェブサイト
http://www.musetex.co.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=1732&Itemid=346

─────────────────────────────────
【ミューズテクスについて】
─────────────────────────────────

ミューズテクスは、コンピューター・ミュージック関連製品の輸入・卸,コンピューター機器・周辺機器・電子楽器販売,MIDI楽器関連器販売,学校・法人向けコンピュータシステムの販売・施工,コンピュータグラフィクス・ノンリニアビデオ編集システムの構築、スタジオの施工、プリプレス用システムの構築,音楽/映像制作業務受託、ネットワークシステムならびにコンテンツ制作を受託しています。dpをはじめとするMOTU製品のMark of the Unicorn,Inc.ならびにAudieEase,Inc.の日本国内総輸入元として、教育音楽にも力を入れてます。

会社名:株式会社オービット
代表者名:伊藤 格
所在地:東京都渋谷区南平台町8-11
連絡先:
メール:info@musetex.co.jp
電話:03-5459-1161
FAX:03-5459-1162

ウェブサイト:http://www.musetex.co.jp/

 

KONAシリーズ「v6.5」ソフトウェア

AJA Video Systems社、KONAシリーズ「v6.5」ソフトウェアをリリース
〜Final Cut Studio (2009)と新しいProResコーデックに対応


AJA Video Systems社は、Mac OS X環境で最高の品質を提供するキャプチャーカード「KONA」のラインナップに対応した新ソフトウェア「v6.5ソフトウェア」の提供を開始致しました。今回のバージョンアップにより、Apple社より発表されたFinal Cut Studio (2009)や新しいProResコーデックへの対応を含む新機能の追加や既知問題への修正が行われます。
(KONAソフトウェアは、KONAシリーズのユーザに無償で提供されます。)

【新機能】

  • 新しいProResコーデックのサポート(Final Cut Pro 7)
– Apple ProRes 422 (LT)、Apple ProRes 422 (Proxy)、Apple ProRes 4444に対応
– Apple ProRes 4444の10bit RGB/Dual Linkキャプチャおよび再生(KONA 3のみ)
  • Avid DNxHD QuickTimeファイルの再生出力に対応(KONA 3/LHe/LHi)
  • AVC-Intra QuickTimeファイルの再生出力に対応(KONA 3/LHe/LHi)
  • Cineform 3D QuickTimeファイルの再生出力に対応(KONA 3)
  • Final Cut Pro 7、MacCaption、VTR Xchange、AJA TVアプリケーションにおいて、QuickTimeのクローズドキャプショントラックの利用に対応
  • ProResコーデックにおいて、フレームベースの完全なVANCデータのキャプチャと再生に対応
  • KONA LHiの機能を拡充
– コントロールパネルでのタイムコード表示に対応
– HDMIとDVIにおける、カラースペースとプロトコルの検出
– ダウンストリームキーヤーの追加
– LTC入力機能の実装
– アナログオーディオモニタリングの選択機能を実装
– HDMIオーディオ入力のチャンネル選択に対応
– HDMI入出力の自動認識
– 8チャンネルHDMIオーディオ出力に対応

【改善された機能】

  • ガンマレンジの変更(すべてのKONA)

【ダウンロードURL】
KONAシリーズ v6.5ソフトウェア:http://www.aja-jp.com/download/software/
※インストールを行う前にはリリースノート(日本語訳)を必ずお読みください。
【KONAシリーズについて】 http://www.aja-jp.com/kona/
KONAシリーズは、あらゆるMac OS X環境で最高の品質を提供する、非圧縮対応QuickTime I/Oカードです。AJA KONAカードは、Mac OS Xで動作するApple Final Cut Proに、どこよりも早く対応したカードです。革新的なスタイルとクオリティは現在も続いています。パワフルなMacProシステム、Final Cut StudioとKONAカードの組み合わせは、わずかな投資ですべての機能と品質を兼ね備えたノンリニア編集システムを実現します。

【AJA Video Systems社について】
放送およびポストプロダクション向けデジタルビデオソリューションメーカーであるAJA Video Systems(エイ・ジェイ・エイ・ビデオシステムズ)社は、放送用ビデオ機器産業が集積する米国カリフォルニア州グラスバレーに1993年に設立されました。PCIおよびFireWire接続の非圧縮ビデオキャプチャデバイス等のデスクトップビデオ製品、クオリティの高さで定評を獲得したビデオコンバーターを設計・製造しています。

ウェブサイト[日本語] http://www.aja-jp.com/
ウェブサイト[英語] http://www.aja.com/

■本リリースに関する問合せ先
株式会社 アスク
代表者名 代表取締役 武藤 和彦
製品担当 前田善弘
メールアドレス dcc@ask-corp.jp
電話 03-5215-5650 FAX 03-5215-5651
住所 千代田区五番町2番地カサ・ド・タク

MOTU V4HDを発表!

2008年5月22日、株式会社オービット・ミューズテクスはMark of the Unicorn社
Firewire ビデオ/オーディオインタフェイス「MOTU V4HD」を発表した。

v4_stacked.jpg


────────────────────────────────────
【MOTU V4HDの特徴】
────────────────────────────────────
V4HDは新たにApple Prores422ならびに422HQ形式の取り込み、モニタリング、出力に対応。

詳細は米国MOTU特設サイトをご覧下さい。

http://www.v4hd.com/

v4hd_iso-pc.jpg

────────────────────────────────────
【ミューズテクスについて】
────────────────────────────────────

ミューズテクスは、音楽制作に携わる個人、学校・法人向けに、コンピュータミュージック関連製品、MIDI音楽、録音機器等、最先端かつ高品質なミュージックプロダクションシステムを提案、販売しています。dpをはじめとするMOTU製品のMark of theUnicorn,Inc.ならびにAudieEase,Inc.の日本国内総輸入元として、教育音楽にも
力を入れてます。

会社名:株式会社オービット
代表者名:伊藤 格
所在地:東京都渋谷区南平台町8-11
連絡先:
メール:info@musetex.co.jp
電話:03-5459-1161
FAX:03-5459-1162

ウェブサイト:http://www.musetex.co.jp/

Focal Post-NAB 2008 ビデオワークショップ in Ginza

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月12日(月)19時より、Apple Store, Ginzaにて
NAB2008で発表されたFinal Cut Studio関連新製品、
Blackmagic Design社「DeckLink HD Extreme」、
ADS社「Pyro Kompressor HD」などのご紹介と実機DEMOを行う
「Focal Post-NAB 2008 ビデオワークショップ in Ginza」を開催。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成20年4月30日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社では、「Focal Post-NAB 2008 ビデオワークショップ in Ginza」を2008年5月12日(月)19時よりApple Store, Ginzaにて開催いたします。


詳細につきましては以下のとおりです。

【Focal Post-NAB 2008 ビデオワークショップ in Ginza】
日時:2008年5月12日(月)19時〜20時

会場:Apple Store, Ginza
〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-12
サエグサビル本館
TEL: 03-5159-8200

地図はこちら
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/map/

内容:米国ラスベガスで4月14日〜18日に開催されたNAB2008で発表された新製品の中から、Final Cut Studio & Mac Pro関連製品のご案内、およびMac Pro対応となったADS社の「Pyro Kompressor HD」とBlackmagic Design社の新製品群の中から「DeckLink HD Extreme」を中心にご紹介いたします。

http://www.apple.com/jp/retail/ginza/week/20080511.html

※参加費は無料です。(当日直接会場にお越しください。)

decklink_hd_extreme.jpg

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、20年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手がけており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合がございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

「Jump Backs HD」シリーズ5製品を発売

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タイトルバックやジングルなど、ビデオ制作の様々な用途で使用可能
1920×1080 フルHD解像度のCGアニメーションを収録した素材集
「Jump Backs HD」シリーズ5製品を発売
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成20年3月7日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、HD解像度のCGアニメーションを収録した素材集「Jump Backs HD Volume 21: Side Scrollers」、「Jump Backs HD Volume 22: Simple Thoughts」、「Jump Backs HD Volume 23: High Impact IX」、「Jump Backs HD Volume 24: All Particles」、「Jump Backs HD Volume 25: Fresh Crawl」の計5製品を発売したことを発表しました。弊社オンラインショップ「Focal Store」にて発売中で、Focal Store価格は各製品とも19,800円(税込み)です。


「Jump Backs HD」シリーズは、DVD-ROMに20種類のフルHD解像度(1920×1080)のCGアニメーションが収録されています。継ぎ目の無いループ素材として使用でき、各々のクリップはPNG可逆圧縮フォーマットで収録されています。また、ビデオデータの検索やブラウジング、各コーデックへの変換などが簡単に行えるソフトウェア「The Juicer 3」が付属しています。

■ Jump Backs HD Volume 21: Side Scrollers
チェス、歯車、モニター、コンテナ、ドル記号などが一方向に流れる動きのCGアニメーションが20種類収録されています。

■ Jump Backs HD Volume 22: Simple Thoughts
イエロー、パープル、ブルー、グリーンなどの色調で、主に光の現象をイメージして構成されたCGアニメーションが20種類収録されています。

■ Jump Backs HD Volume 23: High Impact IX
宙に舞うダイヤモンドのかけら、水中に漂う泡、数字の乱数アニメーション、らせんのラインアニメーション、光の閃光との組み合わせをイメージしたCGアニメーションが20種類収録されています。

■ Jump Backs HD Volume 24: All Particles
パープル、グリーン、イエローなど、いずれもダークな色調を背景とした光のパーティクルアニメーションのCGが20種類収録されています。

■ Jump Backs HD Volume 25: Fresh Crawl
植物が成長していく様子をモチーフにした美しいラインアニメーションのCGが20種類収録されています。

【データ形式】
記録媒体:DVD-ROM
解像度:1920×1080 フル HD
フレームレート:30fps プログレッシブ
アスペクト比:16:9
コーデック:PNG(ロスレス可逆圧縮)
クリップ数:20種類
クリップの長さ:15から30秒(全てループ可)
互換性:QuickTimeムービー対応のソフトウェア
(Mac / Windows)

【システム要件】
DVD-ROMドライブ搭載のMac、またはWindows

Jump Backs HD Volume 21: Side Scrollers 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=2058

Jump Backs HD Volume 22: Simple Thoughts 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=2059

Jump Backs HD Volume 23: High Impact IX 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=2060

Jump Backs HD Volume 24: All Particles 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=2061

Jump Backs HD Volume 25: Fresh Crawl 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=2062

発売時期:発売中
価格:オープンプライス
型番:DIJ-SO-100021(Jump Backs HD Volume 21: Side Scrollers)
DIJ-SO-100022(Jump Backs HD Volume 22: Simple Thoughts)
DIJ-SO-100023(Jump Backs HD Volume 23: High Impact IX)
DIJ-SO-100024(Jump Backs HD Volume 24: All Particles)
DIJ-SO-100025(Jump Backs HD Volume 25: Fresh Crawl)

弊社製品取扱い販売店リスト
http://www.focal.co.jp/buy/

製品画像ダウンロードページ
http://www.focal.co.jp/download/press/

弊社製品を使用したことでコンピュータ本体、iPod、その他、
周辺機器の破損、損傷、故障、紛失などに関しましては、弊社は
一切責任を負えかねますことを予めご了承くださいますよう
お願いいたします。

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、20年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手がけており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合がございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記お知らせに関するお問い合わせ
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
マーケティング部
TEL: 03-5575-5011 FAX: 03-5575-5012
http://www.focal.co.jp/

「Video Power 2008」

2008年1月21日
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
Blackmagic Design Japan事業部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月24日(木)、Apple Store Shibuyaで開催予定の「Video Power 2008」
にて「Multibridge Eclipse」などのデモンストレーションを実施
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2008年1月21日: Blackmagic Design Japanは、1月24日(木)、Apple Store Shibuyaで開催予定の「Video Power 2008」にて「Multibridge Eclipse」などのデモンストレーションを実施いたします。


【Video Power 2008について】
日時:2008年1月24日(木) 17時より
会場:Apple Store, Shibuya
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9
ABC-Mart 公園通りビル
電話番号 03-6415-3300

アップル – 直営店 – Shibuya
http://www.apple.com/jp/retail/shibuya/week/20080120.html

イベント詳細:「Inter BEE 2007」にて展示致しましたビデオキャプチャデバイス / オールインワン双方向コンバーター「Multibridge Eclipse」を中心としたデモンストレーションを行います。

Blackmagic Design イベント情報
http://www.blackmagic-design.jp/events/index.html

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
Blackmagic Design Japan事業部
Tel:03-5575-5015 Fax:03-5575-5012
e-mail : press-jp@blackmagic-design.com
http://www.blackmagic-design.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Jump Backs HD」シリーズ4製品を発売

HD解像度のCGアニメーションを収録した素材集「Jump Backs HD」シリーズ4製品を発売


平成19年8月29日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、HD解像度のCGアニメーションを収録した素材集「Jump Backs HD Volume 13: In theRound」、「Jump Backs HD Volume 14: All Hallow’s Eve」、「Jump BacksHD Volume 15: Tunnel Vision II」、「Jump Backs HD Volume 16:The Wall」、計4製品を発売したことを発表しました。


弊社オンラインショップ「Focal Store」にて発売中で、Focal Store価格は19,800円(税込み)です。

jump_back_color_logo.png「Jump Backs HD」シリーズは、DVD-ROMに25種類(Tunnel Vision II、The Wallは20種類)の高品質なHD解像度(1920×1080)のCGアニメーションが収録されています。1080P/60fpsで制作され、継ぎ目の無いループ素材として使用できます。各々のクリップは、PNG可逆圧縮フォーマットで収録されています。また、ビデオデータの検索やブラウジング、各コーデックへの変換などが簡単に行えるソフトウェア「The Juicer 3」が付属しています。

Jump Backs HD Volume 13: In the Round
ルーレット盤、らせん階段、コラムなど様々な回転モーションのCGアニメーションが25種類収録されています。

Jump Backs HD Volume 14: All Hallow’s Eve
カボチャ、コウモリ、ガイコツ、墓地などハロウィーンに関連したCGアニメーションが25種類収録されています。

Jump Backs HD Volume 15: Tunnel Vision II
夜空を飛ぶヘリコプター、街を疾走するクルマ、ジェットコースター、地下鉄などトンネルビジョンのCGアニメーションが20種類収録されています。

Jump Backs HD Volume 16: The Wall
城の外壁、古代の壁画、電光掲示板、レンガ壁、ワインセラーなどウォールに関連したCGアニメーションが20種類収録されています。

【データ形式】
記録媒体:DVD-ROM
解像度:1920×1080 フル HD
コーデック:PNG(ロスレス可逆圧縮)
クリップ数:25種類(Tunnel Vision II、The Wallは20種類)
クリップの長さ:15から30秒(全てループ可)
互換性:QuickTimeムービー対応のソフトウェア
(Macintosh / Windows)

【システム要件】
DVD-ROMドライブ搭載のMacintosh、または、Windows

発売時期:発売中
価格:オープンプライス
型番:DIJ-SO-100013(Jump Backs HD Volume 13: In the Round)
DIJ-SO-100014(Jump Backs HD Volume 14: All Hallow’s Eve)
DIJ-SO-100015(Jump Backs HD Volume 15: Tunnel Vision II)
DIJ-SO-100016(Jump Backs HD Volume 16: The Wall)

弊社製品取扱い販売店リスト

弊社製品を使用したことでコンピュータ本体、iPod、その他、周辺機器の破損、損傷、故障、紛失などに関しましては、弊社は一切責任を負えかねますことを予めご了承くださいますようお願いいたします。

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、19年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手がけてますので、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記お知らせに関するお問い合わせ
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
マーケティング部
Tel:03-5575-5011 Fax:03-5575-5012
http://www.focal.co.jp/
e-mail : press@focal.co.jp

Final Cut Pro環境設定管理ソフト「FCP Manager」をリリース

■株式会社リーンフェイズ、プロフェッショナル向けFinal Cut Pro環境設定管理ソフト「FCP Manager」をリリース

株式会社リーンフェイズは、プロフェッショナル向け、Final Cut Pro環境設定管理ソフトウェア「FCP Manager」をリリース致しました。


 【概要】
FCP Managerは、Apple Final Cut Proの環境設定を効率よく管理する為に開発されたソフトウェアです。
安定した設定をプリセットとして登録しておけば、Final Cut Proが不安定になった場合でもすぐに安定した設定に戻す事ができます。また、エディター毎にお気に入りの設定を登録しておくことで、OSのマルチユーザー機能を使わなくても各々の設定へ簡単に切り替える事ができます。その他、デッキの設定やウインドウの配置、ボタンバーやショートカットなど、Final Cut Proの多岐に渡る環境設定がプリセットとして保存されるため、様々な用途にご利用頂けます。

 

【機能】
「FCP Manager」は、今年6月にリリースした「FCP Manager Lite」(フリーウェア)の機能を強化し、プロフェッショナルな現場でもご利用頂ける様、再設計されています。

■FCP Manager Liteと共通の機能
– Final Cut Proの環境設定をプリセットとして登録(Lite版、試用版は6つまでの制限あり)
– プリセットをFinal Cut Proの環境設定にリストア
– タイトル、詳細情報の付加
– Final Cut Pro環境設定の削除

■FCP Managerに追加された新機能
-無制限のプリセット管理
-プリセットの保護機能(試用中はご利用頂けません)
-プリセットへ登録者情報の付加
-より使いやすいインターフェイス

【価格】
定価:オープン(市場予想価格 8,500円前後)

【使用環境】
Final Cut Pro 5 以降 ※FCP6対応
Mac OS X 10.4.x
(Universal対応)

【詳細・試用版のダウンロード】
FCP Managerについての詳細および、試用版のダウンロードに関しては下記ウェブページをご参照下さい。
URL:http://www.reinphase.com/software/fcp-manager/

【購入に関する問合せ先】
販売元:株式会社アスク
メール:dcc@ask-corp.jp
電話:03-5215-5650(代表)
ウェブサイト:http://www.ask-dcc.jp/
※株式会社アスク・アスクDCCセールスパートナーよりパッケージ版の購入が可能です。
詳細はアスクDCCウェブサイトをご覧下さい。

【株式会社アスク・アスクDCCについて】
株式会社アスクはコンピューター周辺機器および構成デバイスの輸入商社です。アスクDCCは、100社を越えるアスク取扱いベンダの中から放送映像制作を中心としたデジタルコンテンツ制作(DCC)向けの構成部材に特化し、SI、ディーラーを通じて拡販を行う専門チャネル部門です。

【株式会社リーンフェイズについて】
株式会社リーンフェイズは、MacintoshコンピュータとApple Final Cut Pro、AJA製品などを中心としたノンリニア編集用ターンキーシステムの構築および有償サポートの提供、アプリケーション開発を行なっています。

【本リリースに関する問合せ先】
株式会社リーンフェイズ
住所:〒102-0076 東京都千代田区五番町2番地 カサ・ド・タク30C
電話:03-6913-9600 FAX:03-6913-9590
メール:info@reinphase.com
ウェブサイト:http://www.reinphase.com/

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031