Press Release

Go with Final Cut Pro セミナー No.25

8月6日(月)、プロフェッショナルビデオユーザー向けの「Go with Final Cut Pro セミナー No.25 “非圧縮と圧縮、Multibridge EclipseとProRes 422″」開催のご案内


フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、弊社主催によるプロフェッショナルビデオユーザーに向けた「Go with Final Cut Proセミナー No.25 “非圧縮と圧縮、Multibridge EclipseとProRes 422″」を下記の日程にて開催いたします。

セミナー参加申込は、弊社Webサイト
<http://www.focal.co.jp/community/seminar_event.html >にて行えます。

■ Go with Final Cut Pro セミナー No.25
“非圧縮と圧縮、Multibridge EclipseとProRes 422”

会期:平成19年8月6日(月) 14時30分より
(受付開始は14時からとなります)
会場:アップルジャパン株式会社 32階セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー
案内図:<http://www.apple.co.jp/employment/map.html >
参加費用:無料(先着80名様)
スケジュール:14時   受付開始
14時30分 セミナー開始
17時   セミナー終了予定

イベント詳細:
【第一部】(14時30分〜15時20分)
● ご挨拶
フォーカルポイントコンピュータ株式会社

●「Final Cut Studio 2」
アップルジャパン株式会社様

● 休憩 10分(15時20分〜15時30分)

【第二部】(15時30分〜16時20分)
● Final Cut Studio 2関連製品のご紹介
・ Blackmagic Design社新製品のご紹介
「Multibridge Eclipse」「Intensity Pro」デモンストレーション

・日本ビクター社新製品ホームシアタープロジェクター「DLA-HD1」のご紹介
日本ビクター株式会社 鶴谷浩一様

・Sonnet Technologies社新製品のご紹介
「Fusion D800 RAID」デモンストレーション

【第三部】(16時20分〜16時50分)
●「Motion 3 どこまで使える〜新機能検証」
有限会社ピー・エス・ティー 小池拓様

● 質疑応答(16時50分〜17時00分)

【講師】

・アップルジャパン株式会社様

・日本ビクター株式会社 鶴谷浩一様

・有限会社ピー・エス・ティー 小池拓様

・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 岩崎光浩
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 伊豆谷信夫
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 黒澤桜
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 須賀亘平

※都合により内容、講師、時間が変更する場合もあります。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
Blackmagic Design Japan事業部

住所:〒106-0045  東京都港区麻布十番1-3-1 アポリアビル3F
Tel:03-5575-5015  Fax:03-5575-5012
e-mail : info-jp@blackmagic-design.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Apple Store Shibuyaにてフルハイビジョンビデオ編集の実機デモ

フォーカルポイントコンピュータ株式会社
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月7日(水)、Apple Store Shibuyaにて次世代インターフェイスHDMI対応
ビデオ編集キャプチャカード「Intensity」と日本ビクターのハイビジョン
ハードディスクムービー「Everio」で1920フルハイビジョンビデオ編集の
実機デモンストレーションを行うビデオワークショップを実施
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平成19年3月1日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、豪Blackmagic Design社のHDMI対応ビデオ編集キャプチャカード「Intensity」など、Blackmagic Design社製品のご紹介と日本ビクター株式会社のハイビジョンハードディスクムービー「Everio」を使用した1920フルハイビジョンビデオ編集のワークフローの実機デモンストレーションを行うビデオワークショップを3月7日(水)にApple Store Shibuyaにて行います。

【Blackmagic Design ビデオワークショップについて】
日時:2007年3月7日(水) 19時より
参加費:無料
会場:Apple Store, Shibuya
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9
ABC-Mart 公園通りビル
電話番号(03-6415-3300)

アップル – 直営店 – Shibuya
http://www.apple.com/jp/retail/shibuya/week/20070304.html

 


イベント詳細:
HDMI入出力でHDビデオ編集が可能な「Intensity」や「DeckLink HD Studio」など、高性能&ローコストでご好評いただいているBlackmagic Design社の製品をご紹介いたします。

さらに、「Intensity」にHDMI出力端子を搭載した日本ビクター新製品ハイビジョンハードディスクムービー「Everio GZ-HD7」2台をダイレクトに接続し、Intensityに付属されているソフト「On-Air 2.0」でHDリアルタイムスイッチングしながらの収録を行います。また、「Intensity」を「Everio」、Final Cut Studio、Mac Proの環境で1920フルハイビジョンビデオ編集を行うデモンストレーションも予定しています。

セミナー/イベント情報
http://www.focal.co.jp/community/seminar_event.html

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。 Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、19年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手が けており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記お知らせに関するお問い合わせ
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
マーケティング部
Tel:03-5575-5011 Fax:03-5575-5012
e-mail : press@focal.co.jp
http://www.focal.co.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Blackmagic Design Japan:Intensity等発表

2006年9月15日
Blackmagic Design Japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世界初、HDMI対応ビデオキャプチャ PCI Expressカード「Intensity」、
HD / SD両対応HDMI / アナログビデオキャプチャ PCI Expressカード
「DeckLink HD Studio」、HDリアルタイムスイッチングアプリケーション
「On-Air 2.0」を発表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年9月15日: Blackmagic Design Japanは、オランダ・アムステルダムの
「IBC 2006」にて発表された豪Blackmagic Design社のHDMI対応ビデオ
キャプチャカード「Intensity」、PCI Express接続 HD / SD両対応HDMI /
アナログビデオキャプチャカード「DeckLink HD Studio」を11月に発売する
ことを発表しました。また、HDリアルタイムスイッチングアプリケーション
「On-Air 2.0」も発表しました。


■ PCI Express接続HDMI接続ビデオキャプチャカード「Intensity」
Intensityは、世界初のHD / SD対応HDMI入出力PCI Expressカードです。
「HDR-HC3」などのHDMI出力のあるデジタルHDビデオカメラレコーダー、
ビデオデッキからのビデオ・オーディオ入力とHDMIテレビへのビデオ・
オーディオ出力ができます。対応HDMIフォーマットはNTSC、PAL、HD720P、
HD1080iで、入力されたビデオファイルはBlackmagic Design のDeckLink
カードと互換性があるため、DeckLinkカードから放送用ビデオデッキへの
出力が可能です。

対応アプリケーションは、Adobe Premier Pro、Apple Final Cut Pro、Adobe
After Effects、Adobe Photoshopなどで、DirectshowとQuickTimeに対応して
います。また、2枚のIntensityをApple Mac Proにインストールし、
「On-Air 2.0」を使用することにより、2台のHDMI対応カメラによるHDリアル
タイムスイッチングが可能となります。

【製品特長】
・4:2:2 SD / HD HDMI入出力
・2ch HDMIオーディオ入出力
・NTSC、PAL、HD720P、HD1080i
・付属アプリケーション「On-Air 2.0」によるHDリアルタイムスイッチング
・Mac OS X、Windows XP対応
・PCI Express 1レーン接続

発売時期:11月予定
価格:未定
型番:BLM-HD-000011

■ PCI Express接続/HD/SD両対応HDMI/アナログビデオキャプチャカード
DeckLink HD Studioは、DeckLink HD ExtremeのSDI入出力を HDMI入出力
に置き換えたPCI Expressカードです。4:2:2 SD/HD HDMI入出力の他、
アナログコンポーネント、アナログコンポジット、S-Videoのビデオ入出力が
可能です。HDMI入出力はHDVビデオの高品質な編集を可能とします。

【製品特長】
・4:2:2 SD/HD HDMI入出力:1系統
・HDMIオーディオ入出力: 2ch
・12bitアナログYUVコンポーネント、NTSC/PAL入力
・14bitアナログYUVコンポーネント、NTSC/PAL出力
・2chデジタルAES/EBU(SPD/IF互換)オーディオ入出力
・2chアナログXLRバランスオーディオ入出力
・2chアナログRCAアンバランスモニターオーディオ出力
・RS-422互換のシリアルデッキコントロール
・リファレンス入力(ブラックバースト、Tri-Sync入力)
・Mac OS X、Windows XP、Windows Server 2003、Windows XP x64、
Windows Server 2003 x64 systems対応
・PCI Express 4レーン接続

発売時期:11月予定
価格:155,400円(税込み)
型番:BLM-HD-000012

■ HDリアルタイムスイッチングアプリケーション「On-Air 2.0」
On-Air 2.0は、HDMIカメラ2台によるHDリアルタイムスイッチングを
可能とするアプリケーションです。コンピューターにインストールされた
2枚のHDMIキャプチャーボード「Intensity」のHDMI入力にHDMIカメラを
接続することで、「On-Air 2.0」は自動的にビデオ入力を認識し、
HDリアルタイムスイッチングを始めることができます。

今までの高価なHDリアルタイムスイッチングが、2枚の「Intensity」を
使用することにより、低価格でシステムが構成できます。通常、リアル
タイムスイッチングは、複数カメラの同期にゲンロックを必要とします
が、「On-Air 2.0」はゲンロックなしで、自動的にビデオカメラに同期
するオートシンクが特徴です。このことは「On-Air 2.0」ではゲンロック
入力のない安価なHDVカメラが使用できることを意味します。

【主な特徴】
・ライブ撮影可能な2カメスイッチング
・ライブ撮影中のキーイング
・ライブカメラの映像モニター
・プログラムアウトの映像モニター
・非圧縮および圧縮コーディックでのHD/SDビデオキャプチャー
・ライブカメラ映像モニターへの赤ボーダータリー表示
・プログラムアウト映像モニターに録画中を示す赤ボーダータリー表示
・20インチディスプレイにフィットするプログラムウインドウ
・Core Audio対応サウンドレコーディング
・「On-Air 2.0」は「Intensity」ユーザーに無償提供

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

Blackmagic Design Japan サポートページ
http://www.blackmagic-design.jp/site/techsupport_a.html

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan
Tel:03-5444-8078 Fax:03-5444-8019
e-mail : press-jp@blackmagic-design.com
http://www.blackmagic-design.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Blackmagic Design Japan、Inter BEE 2006 出展のお知らせ

2006年9月15日
Blackmagic Design Japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan、Inter BEE 2006 出展のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年9月15日: Blackmagic Design Japanは、日本コンベンションセンター
(幕張メッセ)にて2006年11月15日(水)から17日(金)まで開催予定の
「2006年国際放送機器展(Inter BEE 2006)」に出展いたします。

Inter BEE 2006では、世界初のHDMI対応ビデオキャプチャ PCI Express
カード「Intensity」を始めとした最新のBlackmagic Design製品を、
Macintosh、Windows両プラットフォームで展示予定となっております。

【Inter BEE 2006出展詳細】
日時 2006年11月15日(水)〜17日(金)
場所 日本コンベンションセンター(幕張メッセ)
展示ホール2 ブース2407

Inter BEE 2006(2006年国際放送機器展)
http://bee.jesa.or.jp/


■ 出展予定製品

ビデオキャプチャカード
「Intensity」
「DeckLink HD Studio」
「DeckLink」
「DeckLink Pro」
「DeckLink SP」
「DeckLink Extreme」
「DeckLink Extreme PCIe」
「DeckLink HD Pro 4:4:4」
「DeckLink HD Extreme」

アナログ- デジタル、デジタル – アナログの外付けコンバータ
「Multibridge Extreme」
「Multibridge Pro」

デジタルビデオルーティングスイッチャ
「Workgroup Videohub」

HDTV解像度DVI/HDMI対応 モニタリングソリューション
「HDLink」

HDリアルタイムスイッチングアプリケーション
「On-Air 2.0」

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

Blackmagic Design Japan サポートページ
http://www.blackmagic-design.jp/site/techsupport_a.html

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan
Tel:03-5444-8078 Fax:03-5444-8019
e-mail : press-jp@blackmagic-design.com
http://www.blackmagic-design.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Tera SATA II PCIeカード」を発売

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビデオ編集もバックアップもさらに高速化!
Power Mac G5 デュアルコアモデル対応
PCI Express SATA IIカード「Tera SATA II PCIeカード」を発売
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成18年8月25日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、最新の
Power Mac G5 デュアルコアなどPCI Expressスロット搭載のマシンに
SATA IIインターフェイスを増設できるPCI Express対応SATA IIカード
「Tera SATA II PCIeカード」を9月上旬に発売することを発表しました。
外部ポートのみの「External」、内部ポートのみの「Internal」、そして、
Power Mac G5 デュアルコアモデル専用SATAドライブマウンタ
「G5Jam Express」とセットの特別バンドル「G5Jam Express / Tera SATA
II PCIeカード」の計3製品で、弊社オンラインショップ「Focal Store」
にて予約受付中です。Focal Store価格は、External、および、Internalが
23,800円(税込み)、G5Jam Expressバンドルが44,800円(税込み)です。

External


【Tera SATA PCIeカードについて】
Tera SATA II PCIeカードは、Power Mac G5 デュアルコアモデルやPCI
Expressスロット搭載のWindowsマシンにSATA IIインターフェイスを
追加できるPCI Express対応SATA IIカードです。最大3.0ギガビット/秒
(理論値)での高速なデータ転送が可能なため、ビデオ編集用のRAIDシステム
や大容量のファイルサーバ、バックアップシステムなどの構築に最適です。
SATA IIインターフェイスは、SATA 1.0と下位互換があるため、SATA 1.0
対応のハードディスクドライブでもご使用いただけます。また、1つの
ポートで複数のデバイスを使用できる「ポートマルチプライヤ」*にも対応し
ています。

また、ホットプラグに対応しているため、コンピュータの電源を入れた状態
でもデバイスの抜き差しが可能です。対応OSは、Mac OS X、Windows XPです。

Express対応SATA IIカードは、SATA IIインターフェイスを2ポート搭載して
おり、マシン内部のハードディスクドライブ増設に対応した「Internal」と
外付けSATAハードディスクドライブに対応した「External」の2モデルが
ございます。

また、Tera SATA II PCIeカード InternalとPower Mac G5 デュアルコア
モデル専用ドライブマウンタ「G5Jam Express」がセットになったモデル
も用意されています。

* ポートマルチプライヤ対応RAIDシステムなどのデバイスが必要です。

注意) PCI-Expressは、形状が異なるためPCI-X、PCIスロットでは、
ご使用になれません。あらかじめお持ちのコンピュータの
PCIスロットの仕様をご確認ください。

Internal

【製品特徴】
・Power Mac 5G Dual Core対応 PCI Express SATA IIカード
・最大3.0ギガビット/秒(理論値)での高速なデータ転送
・ビデオ編集用のRAIDシステムやファイルサーバなどの構築に最適
・SATA下位互換により、SATA 1.0 ハードディスクドライブにも対応
・1ポートで複数デバイスに接続可能なポートマルチプライヤ対応
・PC電源オン状態でもデバイスの抜き差しが可能な「ホットプラグ」対応
・内部専用「Internal」、外部専用「External」の2つのモデル
・G5用ドライブマウンタ「G5Jam Express」とのバンドルモデルもご用意
・Mac OS X、Windows XP両対応

Tera SATA PCIeカード External 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=1604

Tera SATA PCIeカード Internal 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=1605

G5Jam Express / Tera SATA PCIeカード 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=1606

【G5Jam Expressについて】
「G5Jam Express」は、Power Mac G5 デュアルコアモデルの内部ファン前面に
2台のシリアルATA(以下SATA)ハードディスクドライブ(別売り)を収納でき
るドライブマウンタです。Power Mac G5標準のマウンタにハードディスクドラ
イブ2台を搭載すれば、合計4台のHDDで最大2TB(500GBのHD×4台使用時)の
RAIDシステムを構築することができます。

Power Mac G5との接続には、PCI-Express対応のSATAカード(別売り)が使用
できるため、最大約200MB/秒(理論値)での高速データ転送が可能になり
ます。RAIDの構築は、Mac OS Xのディスクユーティリティにより設定する
ことができ、飛躍的なパフォーマンス向上を実現します。

これにより、例えば、OSをインストールした外付けFireWireハードディスク
ドライブを起動ディスクとして使用し、Power Mac G5内蔵ハードディスク
4台をビデオ編集やオーディオ編集用のRAIDシステムとして使用することが
可能となります。G5Jam Expressでは、エアフローを確保できるよう設計
されているため、ハードディスクドライブなどの放熱効果を損ねることは
ありません。

【製品特徴】
・Power Mac 5G デュアルコア専用SATA内蔵型HDマウンタ
・SATA HDD×4によるソフトウェアRAID対応
・最大200MB/秒(理論値)の高速データ転送でビデオ編集も可能
・PCI-Express対応SATAカード(別売り)で高速データ転送が可能
・省スペースで放熱効果を損なわないエアフロー設計

【製品仕様】
インタ−フェイス:SATA
電源:Power Mac G5本体から供給
対応HDD:SATAハードディスクドライブ
対応OS:Mac OS X
データ転送速度:最大200MB/秒(ソフトウェアRAID/RAIDレベル0 )
対応機種:Power Mac G5 デュアルコア

【パッケージ内容】
G5Jam Expressベースプレート/サイドパネル
マウント用ネジ
電源ケーブル
SATAケーブル×2
インフォメーションCD-ROM
製品保証書

* Tera SATA PCIeカード Internalとのバンドル製品もございます。

G5Jam Express
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=1244

弊社製品取扱い販売店リスト
http://www.focal.co.jp/buy/

発売時期:9月上旬
価格:オープンプライス
型番:WIT-PC-000001(Tera SATA II PCIeカード External)
WIT-PC-000002(Tera SATA II PCIeカード Internal)
WIT-ST-000014(G5Jam Express / Tera SATA II PCIeカード)

弊社製品を使用したことでコンピュータ本体、iPod、その他、
周辺機器の破損、損傷、故障、紛失などに関しましては、弊社は
一切責任を負えかねますことを予めご了承くださいますよう
お願いいたします。

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、
および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&
ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、
RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、
AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売し
サポートしてきました。また、19年におよぶ経験を持ち、現在でも
数多くの映像製品の販売とサポートを手がけており、安心して
お求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記お知らせに関するお問い合わせ
フォーカルポイントコンピュータ株式会社
マーケティング部
Tel:03-5444-8011 Fax:03-5444-8019
e-mail : press@focal.co.jp
http://www.focal.co.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Blackmagic Design ビデオワークショップ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan、Apple Store, Shibuyaにて
「DeckLink HD Extreme」などのビデオキャプチャカードのご紹介を行う
ビデオワークショップを実施
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年7月12日: Blackmagic Design Japanは、Blackmagic Designの新製品
「DeckLink HD Extreme」を始めとしたビデオキャプチャカードのご紹介を
2006年7月25日(火)20時より渋谷のApple Store, Shibuyaにて実施いたし
ます。

【Blackmagic Design ビデオワークショップについて】
日時:2006年7月25日(火) 20時より
会場:Apple Store, Shibuya
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-9
ABC-Mart 公園通りビル
電話番号(03-6415-3300)
イベント詳細:Apple Store, Shibuya にてプロビデオユーザーを
対象としたワークショップを行います。新製品の
「DeckLink HD Extreme」をはじめ、各製品のご紹介を
行います。
< http://www.apple.com/jp/retail/shibuya/week/20060723.html >

Blackmagic Design イベント情報
http://www.blackmagic-design.jp/events/index.html

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

* スケジュールの内容、講師は、予告なく変更する場合がございますので、
予めご了承ください。
* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

「Apple Post NAB2006 TOKYO」にて「DeckLink HD Extreme」などを出展

Blackmagic Design Japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan、「Apple Post NAB2006 TOKYO」の
機器展示コーナーにて、「DeckLink HD Extreme」などを出展
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japanは、アップルコンピュータ株式会社主催による「Apple Post NAB2006 TOKYO」の機器展示コーナーにて、DeckLinkシリーズ、Multibridgeシリーズなどの実機展示を行います。


Apple Post NAB2006 TOKYOではNAB 2006で発表した「DeckLink HD Extreme」などの新製品を中心に実機展示の他、ライブ中継時にミキシング/編集/キャプチャ可能な注目のソフトウェア「On-Air」と 「Multibridge Extreme」の組み合わせによる実機デモを行う予定です。イベントの参加には下記のWebページでの事前登録が必要となります。

Apple Post NAB2006 TOKYO
http://www.event-web.net/apple/apn.html

【Apple Post NAB2006 TOKYO 機器展示コーナーについて】
開催日程:2006年5月30日(火曜日)、31日(水曜日)
機器展示コーナー:10時〜18時
開催場所:アップルコンピュータ株式会社 32Fセミナールーム
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 32F
京王新線 初台駅から徒歩5分

※ 上記の内容から一部変更になる可能性がございますが、あらかじめご了承ください。

Apple Post NAB2006 TOKYO
http://www.event-web.net/apple/apn.html

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan
Tel:03-5444-8078 Fax:03-5444-8019
e-mail : press-jp@blackmagic-design.com
http://www.blackmagic-design.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「DeckLink HD Extreme」「Multibridge Pro」「On-Air」

Blackmagic Design Japan、「NAB 2006」にて発表のビデオキャプチャカード「DeckLink HD Extreme」、ブレイクアウトボックス型ビデオキャプチャデバイス「Multibridge Pro」の国内取り扱いとMultibridge Extreme用HDリアルタイムスイッチングソフトウェア「On-Air」の無償配布を発表

2006年4月25日: Blackmagic Design Japanは、米国・ラスベガスで開催中の「NAB(全米放送協会)2006」にて発表された豪Blackmagic Design社のHD/SDデジタル/アナログ両対応ビデオキャプチャカード「DeckLink HD Extreme」、PCI Express接続ブレイクアウトボックス型HD/SD、A/D両対応ビデオキャプチャデバイス「Multibridge Pro」の国内販売を行うことを発表しました。また、Multibridge Extreme用HDリアルタイムスイッチングソフトウェア「On-Air」を、5月に無償配布予定のMultibridge Extremeドライバの次期バージョンに同梱する予定です。


■ DeckLink HD Extreme
DeckLink HD Extremeは、PCI Express接続、HD/SD、デジタル/アナログ両対応のビデオキャプチャカードです。対応可能なビデオ機器は、Betacam SP、Digital Betacam、D1、民生用HDV機器、HDCAM、HD-D5、HDCAM-SR 4:2:2、テレシネ、CRTモニタ、LCDモニタ他です。現時点ではSDで、将来的にHDへの移行を考えているユーザーに最適な選択となります。

カードにはコンピュータの電源部からアナログビデオと音声への干渉を排除するための12本の独自の電源回路と、ノイズとSDIのジッターを排除するための広帯域フィルタを搭載しました。

【製品特徴】
・4:2:2 SD/HD SDI入出力
・12bitアナログYUVコンポーネント、NTSC/PAL・Sビデオ入力(切り替え)
・14bitアナログYUVコンポーネント、NTSC/PAL・Sビデオ出力(切り替え)
・SD/HD Fill & Key出力
・SDIオーディオ入出力(HD:12Ch、SD:8Ch)
・2ChアナログXLRバランスオーディオ入出力
・2ChデジタルAES/EBUオーディオ入出力
・RS-422互換のシリアルデッキコントロールをオンボードで装備
・リファレンス入力(ブラックバースト、Tri-Sync入力)
・Mac OS X、Windows XP、Windows Server 2003、Windows XP x64、
Windows Server 2003 x64 systems対応
・PCI Express 4レーン接続

標準価格:155,400円(税込み)
発売時期:5月中旬予定

■ Multibridge Pro
Multibridge Proは、先に発売され好評の「Multibridge Extreme」の2K表示とDVI-D出力の機能が不必要な多くのユーザーの要望に応え、その機能を省き価格を抑えたモデルとなります。PCI Express接続時はHD/SD、デジタル/アナログ両対応のビデオ入出力機能になり、PCI Express接続を外すと、スタンドアロンのHD/SD両対応A/D – D/Aコンバータ機能になります。両機能時ともHDMI機器でのモニタリングが可能です。

【製品特徴】
・4:2:2 SD/HD SDI入出力
・12bitアナログYUVコンポーネント、NTSC/PAL入力
・14bitアナログYUVコンポーネント、NTSC/PAL出力
・SDIオーディオ入力(HD:12Ch、SD:8Ch)
コンバータモード時は16Chデエンベデッド可
・SDIオーディオ出力(HD:12Ch、SD:8Ch)
コンバータモード時は16Chデエンベデッド可
・2ChアナログXLRバランスオーディオ入出力
・2ChアナログRCAアンバランスモニターオーディオ出力
・2ChデジタルAES/EBUオーディオ入出力
・HDMIビデオ出力
・RS-422互換のシリアルデッキコントロール
・リファレンス入力(ブラックバースト、Tri-Sync入力)
・Mac OS X、Windows XP、Windows Server 2003、Windows XP x64、
Windows Server 2003 x64 systems対応
・PCI Express 4レーン接続

標準価格:252,000円(税込み)
発売時期:6月中旬予定

DeckLink HD Extreme、Multibridge Proの詳細情報、発売日などは、
弊社Webページも後日更新予定です。

■ On-Air
On-Airは、ビデオキャプチャーデバイスとAD-DAコンバータの2つの機能を持つMultibridge Extremeに新機能のHDリアルタイムスイッチング機能を可能とするソフトウェアです。HD-SDI出力のあるHDカメラ2台を Multibridge ExtremeのSDI入力に接続することにより、2台のカメラの映像を「On-Air」でリアルタイムに切り替え、ディゾルブができ、同時に音声も切り 替わります。出力される映像はオンエアーと同時にディスクにキャプチャーできます。SDI出力とリファレンス入力のあるカメラと接続するだけで Multibridge Extremeにはリファレンス入力があるので、放送局のシステムに組み込むことが出来ます。

また、スイッチング作業中のモニタは、アプリケーションのprogram viewやMultibridge Extremeに接続されたHDモニタ、DVI-D機器、HDMI機器で可能です。さらに、オーディオ入力は8chデジタルAES/EBUオーディオと 2chアナログXLRアンバランスオーディオとフレキシブル対応です。On-Airは、非圧縮10Bitで動作しますが、Final Cut Pro HDがインストールされたシステムでは圧縮コーデックが使用可能ですので、内蔵HDDへのキャプチャが可能です。

On-Airシステム条件
・Power Mac G5 デュアルコア 2.0GHz以上、メモリ2GB以上
・20インチ以上のLCDディスプレイ
(DVCPRO HDコーデックでのキャプチャーにはFinal Cut Pro HDが必要)

その他の詳細情報は、弊社Webページにて公開予定です。
On-Airは、5月に無償配布予定のMultibridge Extremeドライバの次期バージョンに同梱する予定です。

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

Blackmagic Design Japan サポートページ
http://www.blackmagic-design.jp/site/techsupport_a.html

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Blackmagic Design Japan
Tel:03-5444-8078 Fax:03-5444-8019
e-mail : press-jp@blackmagic-design.com
http://www.blackmagic-design.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★SKIPシティ通信 3月10日号★★

SKIPCITY                             March.10, 2006
********************************************************
☆メルマガ・トピックス☆
■アカデミー長編ドキュメンタリー賞受賞『皇帝ペンギン』今週末上映!
■3月23日「撮影現場でのデジタルカメラ徹底比較」セミナーただ今受付中!
■(協)日本映画・テレビ録音協会主催「アレン氏が語る・映画の音」セミナーのお知らせ


========================================================
ウイークエンドシアター
アカデミー長編ドキュメンタリー賞受賞『皇帝ペンギン』上映!
=======================================================
世界中で感動の嵐を巻き起こした『皇帝ペンギン』を、いよいよ今週末、映像ホールで上映します。
『皇帝ペンギン』は

Go with Final Cut Pro セミナー No.23


3月10日(金)、プロフェッショナルビデオユーザー向けのGo with Final Cut Pro セミナー No.23「Final Cut Pro とPCI Express」を開催


平成18年2月16日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、弊社主催によるプロフェッショナルビデオユーザーに向けた「Go with Final Cut Proセミナー No.23『Final Cut Pro とPCI Express』」を下記の日程にて開催いたします。

セミナー参加申込は、弊社Webサイトにて行えます。

■ Go with Final Cut Pro セミナー No.23
「Final Cut Pro とPCI Express」の御案内

会期:平成18年3月10日(金)14時30分〜17時00分
(受付開始は14時からとなります)
会場:アップルコンピュータ株式会社 32階セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー
案内図:http://www.apple.co.jp/employment/map.html
参加費用:無料(先着80名様)
スケジュール:14時   受付開始
14時30分 セミナー開始
17時   セミナー終了予定


【第一部】(14:30〜15:30)
●ご挨拶
フォーカルポイントコンピュータ株式会社

●Final Cut Studio
アップルコンピュータ株式会社 安齋尊顕様

●Xsan
アップルコンピュータ株式会社 安齋尊顕様

●休憩 10分(15:30〜15:40)

【第二部】(15:40〜16:30)
●Final Cut Pro関連製品のご紹介

・PCI-Express対応製品のご紹介
Multibridge Extreme/Multibridge Studio
デモンストレーション
「DeckLink HD Pro Dual PCIe」
「DeckLink SP PCIe」
「ATTO UL5D」

・デジタルビデオルーティングスイッチャ「Workgroup Video Hub」
デモンストレーション

・Automatic Duck社「Automatic Duck Pro Import AE」
デモンストレーション

・Eiperle CGMtv社「CGM-DVE Complete」
デモンストレーション

【第三部】(16:30〜16:50)
●仮題「Final Cut Studio ユーザー事例」
株式会社エキスプレス 小林信一郎様

●質疑応答(16:50〜17:00)

【講師】
・アップルコンピュータ株式会社      安齋尊顕様
・株式会社エキスプレス          小林信一郎様
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 岩崎光浩
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 伊豆谷信夫

【協力】
・アップルコンピュータ株式会社

※都合により内容、講師、時間が変更する場合もあります。

セミナー参加申込受付ページ

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、17年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手がけており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031