Final Cut Pro環境設定管理ソフト「FCP Manager」をリリース

■株式会社リーンフェイズ、プロフェッショナル向けFinal Cut Pro環境設定管理ソフト「FCP Manager」をリリース

株式会社リーンフェイズは、プロフェッショナル向け、Final Cut Pro環境設定管理ソフトウェア「FCP Manager」をリリース致しました。


 【概要】
FCP Managerは、Apple Final Cut Proの環境設定を効率よく管理する為に開発されたソフトウェアです。
安定した設定をプリセットとして登録しておけば、Final Cut Proが不安定になった場合でもすぐに安定した設定に戻す事ができます。また、エディター毎にお気に入りの設定を登録しておくことで、OSのマルチユーザー機能を使わなくても各々の設定へ簡単に切り替える事ができます。その他、デッキの設定やウインドウの配置、ボタンバーやショートカットなど、Final Cut Proの多岐に渡る環境設定がプリセットとして保存されるため、様々な用途にご利用頂けます。

 

【機能】
「FCP Manager」は、今年6月にリリースした「FCP Manager Lite」(フリーウェア)の機能を強化し、プロフェッショナルな現場でもご利用頂ける様、再設計されています。

■FCP Manager Liteと共通の機能
– Final Cut Proの環境設定をプリセットとして登録(Lite版、試用版は6つまでの制限あり)
– プリセットをFinal Cut Proの環境設定にリストア
– タイトル、詳細情報の付加
– Final Cut Pro環境設定の削除

■FCP Managerに追加された新機能
-無制限のプリセット管理
-プリセットの保護機能(試用中はご利用頂けません)
-プリセットへ登録者情報の付加
-より使いやすいインターフェイス

【価格】
定価:オープン(市場予想価格 8,500円前後)

【使用環境】
Final Cut Pro 5 以降 ※FCP6対応
Mac OS X 10.4.x
(Universal対応)

【詳細・試用版のダウンロード】
FCP Managerについての詳細および、試用版のダウンロードに関しては下記ウェブページをご参照下さい。
URL:http://www.reinphase.com/software/fcp-manager/

【購入に関する問合せ先】
販売元:株式会社アスク
メール:dcc@ask-corp.jp
電話:03-5215-5650(代表)
ウェブサイト:http://www.ask-dcc.jp/
※株式会社アスク・アスクDCCセールスパートナーよりパッケージ版の購入が可能です。
詳細はアスクDCCウェブサイトをご覧下さい。

【株式会社アスク・アスクDCCについて】
株式会社アスクはコンピューター周辺機器および構成デバイスの輸入商社です。アスクDCCは、100社を越えるアスク取扱いベンダの中から放送映像制作を中心としたデジタルコンテンツ制作(DCC)向けの構成部材に特化し、SI、ディーラーを通じて拡販を行う専門チャネル部門です。

【株式会社リーンフェイズについて】
株式会社リーンフェイズは、MacintoshコンピュータとApple Final Cut Pro、AJA製品などを中心としたノンリニア編集用ターンキーシステムの構築および有償サポートの提供、アプリケーション開発を行なっています。

【本リリースに関する問合せ先】
株式会社リーンフェイズ
住所:〒102-0076 東京都千代田区五番町2番地 カサ・ド・タク30C
電話:03-6913-9600 FAX:03-6913-9590
メール:info@reinphase.com
ウェブサイト:http://www.reinphase.com/

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031