Mac Pro (5)

 

内部-5インチベイ
opt0
開けるまではさらっと流そうと思っていた5インチベイ。
実はここが一番予想外(の美しさ?)でした。

opt2
美観を保つカバーも兼ねる5インチベイのキャリアも、引っ張ると抜けます。
opt1
機能面ではあまり意味がないようなこのカーブをつけるあたりが、また大英帝国勲章デザイナーのこだわりを感じるわけです。(ちなみにこのくらい引き出すと、男性諸氏の中にはミサイルポッドのようなメカっぽいものものを連想される方も多いと思います。恐らくそういう遊び心っぽい要素は意図的かと。)
opt3
こちらはIDEと電源ケーブルで接続ですが、
opt7
半鏡面の電源ユニットや、
opt5
マザーボードから延びたそのケーブルが、見事にまとめられています。(床には光沢が美しいガイドピンが。)
opt6ここを開けてみて、工芸品かよっ。と思わず見とれてしまいました。ここまでせんでもいいだろう^^;という部分をここまで仕上げるとは。 (写真では伝わりづらいかもしれませんが、実際見てみると見事です。この写真だけを見て「パソコン内部の写真以外には見えない」と言い切れるかどうか、ってとこでしょうか。)

※天井には温度センサー?

opt8
戻す時は、キャリアの溝とガイドピンを合わせて押し込みます。
2017年7月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31