FCP X:10.0.7アップデート

Final Cut Pro Xのアップデート(10.0.7)がリリースされています。
※2013.4.1追補

アップデートはMac App Storeからインストールできます。


以下引用:

Final Cut Pro X バージョン 10.0.7

このアップデートでは、全体的な安定性、パフォーマンス、および互換性が向上しています。以下のアップデートが含まれています。

  • レターボックスエフェクトの「オフセット」スライダが復元されました。
  • 1 層 DVD を作成する際に発生する可能性のある問題が修正されています。
  • 一部の他社製エフェクトが原因で Final Cut Pro がバックグラウンドレンダリング中に反応しなくなる問題が修正されています。
  • 一部の他社製トランジションでソースメディアではなく間違って黒が使われる問題が修正されています。
  • 取り込みを実行中の MXF ファイルの編集のサポートが追加されています。
  • Image Unit など、Motion テンプレートのレンダリングに関する問題が修正されています。
  • 同期したクリップまたは複合クリップでの「Modify RED RAW settings」ボタンの表示に関する問題が修正されています。
  • Vimeo への 1 GB を超えるクリップのアップロードに関する問題が修正されています。
  • ピクセルアスペクト比が異なる 2 つの隣接するクリップ上のフィルタに不正確なフレームサイズが使われる問題が修正されています。
2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031