Compressor 4:4.1.1/4.1.2/4.1.3アップデート

Compressor4.1.3がリリースされています。
※未掲出だったため、4.1.1・4.1.2の新機能も追記します

詳細はMac App Storeより。

以下引用:

バージョン 4.1.3 の新機能

  • Compressor 4.1.3 では、Blu-ray ディスクへの書き込み時または Blu-ray ディスクイメージの作成時における信頼性の問題を修正

バージョン 4.1.2 の新機能

  • Apple ProRes 4444 XQ のサポート
  • Final Cut Pro X や Motion から「Compressor へ送信」を使った際のステータス表示とレスポンスを改善
  • GoPro カメラから H.264 ソースファイルのエンコーディングを行う際のパフォーマンスと色の精度が向上
  • イメージシーケンスにあるアルファチャンネルのトランスコードの問題を修正
    このアップデートにより、次の内容も改善されています。
  • 全体的な安定性が向上

バージョン 4.1.1 の新機能

  • これまで Qmaster を有効にしていたコンピュータに Compressor をインストールする際の問題が解決されています。
  • Final Cut Pro X から「Compressor へ送信」を行う際の信頼性が向上しています。
  • ソースファイルが起動ボリュームにない場合に発生する、分散エンコーディングのエラーに対応しています。
  • バッチを送信するときにハングを発生させる問題が修正されています。
  • 複数の Compressor プラグインがインストールされていると発生することがある、安定性の問題が修正されています。
  • プラグインをインストールせずにプラグイン設定を表示する際の問題が解決されています。
  • 全体的な安定性が向上しました。
2017年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031