Focal Point Computer

Go with Final Cut Pro セミナー No.23


3月10日(金)、プロフェッショナルビデオユーザー向けのGo with Final Cut Pro セミナー No.23「Final Cut Pro とPCI Express」を開催


平成18年2月16日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、弊社主催によるプロフェッショナルビデオユーザーに向けた「Go with Final Cut Proセミナー No.23『Final Cut Pro とPCI Express』」を下記の日程にて開催いたします。

セミナー参加申込は、弊社Webサイトにて行えます。

■ Go with Final Cut Pro セミナー No.23
「Final Cut Pro とPCI Express」の御案内

会期:平成18年3月10日(金)14時30分〜17時00分
(受付開始は14時からとなります)
会場:アップルコンピュータ株式会社 32階セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー
案内図:http://www.apple.co.jp/employment/map.html
参加費用:無料(先着80名様)
スケジュール:14時   受付開始
14時30分 セミナー開始
17時   セミナー終了予定


【第一部】(14:30〜15:30)
●ご挨拶
フォーカルポイントコンピュータ株式会社

●Final Cut Studio
アップルコンピュータ株式会社 安齋尊顕様

●Xsan
アップルコンピュータ株式会社 安齋尊顕様

●休憩 10分(15:30〜15:40)

【第二部】(15:40〜16:30)
●Final Cut Pro関連製品のご紹介

・PCI-Express対応製品のご紹介
Multibridge Extreme/Multibridge Studio
デモンストレーション
「DeckLink HD Pro Dual PCIe」
「DeckLink SP PCIe」
「ATTO UL5D」

・デジタルビデオルーティングスイッチャ「Workgroup Video Hub」
デモンストレーション

・Automatic Duck社「Automatic Duck Pro Import AE」
デモンストレーション

・Eiperle CGMtv社「CGM-DVE Complete」
デモンストレーション

【第三部】(16:30〜16:50)
●仮題「Final Cut Studio ユーザー事例」
株式会社エキスプレス 小林信一郎様

●質疑応答(16:50〜17:00)

【講師】
・アップルコンピュータ株式会社      安齋尊顕様
・株式会社エキスプレス          小林信一郎様
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 岩崎光浩
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 伊豆谷信夫

【協力】
・アップルコンピュータ株式会社

※都合により内容、講師、時間が変更する場合もあります。

セミナー参加申込受付ページ

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、17年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手がけており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

Go with Final Cut Pro セミナー No.23「Final Cut Pro とPCI Express」

3月10日(金)、プロフェッショナルビデオユーザー向けのGo with Final Cut Pro セミナー No.23「Final Cut Pro とPCI Express」を開催


平成18年2月16日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、弊社主催によるプロフェッショナルビデオユーザーに向けた「Go with Final Cut Proセミナー No.23『Final Cut Pro とPCI Express』」を下記の日程にて開催いたします。

セミナー参加申込は、弊社Webサイトにて行えます。

■ Go with Final Cut Pro セミナー No.23
「Final Cut Pro とPCI Express」の御案内

会期:平成18年3月10日(金)14時30分〜17時00分
(受付開始は14時からとなります)
会場:アップルコンピュータ株式会社 32階セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー
案内図:(< http://www.apple.co.jp/employment/map.html >)
参加費用:無料(先着80名様)
スケジュール:14時   受付開始
14時30分 セミナー開始
17時   セミナー終了予定


【第一部】(14:30〜15:30)
●ご挨拶
フォーカルポイントコンピュータ株式会社

●Final Cut Studio
アップルコンピュータ株式会社 安齋尊顕様

●Xsan
アップルコンピュータ株式会社 安齋尊顕様

●休憩 10分(15:30〜15:40)

【第二部】(15:40〜16:30)
●Final Cut Pro関連製品のご紹介

・PCI-Express対応製品のご紹介
Multibridge Extreme/Multibridge Studio
デモンストレーション
「DeckLink HD Pro Dual PCIe」
「DeckLink SP PCIe」
「ATTO UL5D」

・デジタルビデオルーティングスイッチャ「Workgroup Video Hub」
デモンストレーション

・Automatic Duck社「Automatic Duck Pro Import AE」
デモンストレーション

・Eiperle CGMtv社「CGM-DVE Complete」
デモンストレーション

【第三部】(16:30〜16:50)
●仮題「Final Cut Studio ユーザー事例」
株式会社エキスプレス 小林信一郎様

●質疑応答(16:50〜17:00)

【講師】
・アップルコンピュータ株式会社      安齋尊顕様
・株式会社エキスプレス          小林信一郎様
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 岩崎光浩
・フォーカルポイントコンピュータ株式会社 伊豆谷信夫

【協力】
・アップルコンピュータ株式会社

※都合により内容、講師、時間が変更する場合もあります。

セミナー参加申込受付ページ
http://www.focal.co.jp/community/seminar_event.html

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。 Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、17年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手が けており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

Intel Core Duoの製品対応表をWebページにて公開

Intel Duo搭載Mac「MacBook Pro」「iMac Intel Core Duo」の
弊社製品対応表をWebページにて公開


平成18年2月6日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、アップルコンピュータ株式会社のIntel Duo搭載Mac「MacBook Pro」「iMac Intel Core Duo」の弊社製品対応表をWebページにアップいたしました。

製品対応表ページは、メーカーより情報が入り次第、随時アップデートいたします。

Intel Duo搭載Mac製品対応表

 


【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、平成元年に設立されたコンピュータ周辺機器と映 像関連機器の専門商社です。アップルコンピュータ株式会社製品の周辺機器やビデオ映像周辺機器を主体とした販売を行っています。弊社は、輸入製品のローカ ライズ、販売のみならず、システムインテグレ−ターとしての実績も豊富にあり、幅広いサポート/サービスを提供しております。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 発売時期は、海外メーカーの状況などにより変更になる場合が
ございます。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

HDDマウンタ「G5Jam Express」を発表


ビデオ編集/オーディオ編集用RAIDをスマートに構築!
Power Mac G5 デュアルコアにハードディスクドライブを最大4台内蔵できる
HDDマウンタ「G5Jam Express」を発表


平成18年1月26日:フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、Power Mac G5 デュアルコアモデル専用SATAドライブマウンター「G5Jam Express」を2月に発売することを発表しました。G5Jam Expressは、弊社オンラインショップ「Focal Store」にて予約受付中で、Focal Store価格は、25,800円(税込み)です。


「G5Jam Express」は、Power Mac G5 デュアルコアモデルの内部ファン前面に2台のシリアルATA(以下SATA)ハードディスクドライブ(別売り)を収納できるドライブマウンタです。 Power Mac G5標準のマウンタにハードディスクドライブ2台を搭載すれば、合計4台のHDDで最大2TB(500GBのHD×4台使用時)のRAIDシステムを構築 することができます。

Power Mac G5との接続には、PCI-Express対応のSATAカード(別売り)が使用できるため、最大約200MB/秒(理論値)での高速データ転送が可能に なります。RAIDの構築は、Mac OS Xのディスクユーティリティにより設定することができ、飛躍的なパフォーマンス向上を実現します。

これにより、例えば、OSをインストールした外付けFireWireハードディスクドライブを起動ディスクとして使用し、Power Mac G5内蔵ハードディスク4台をビデオ編集やオーディオ編集用のRAIDシステムとして使用することが可能となります。

G5Jam Expressでは、エアフローを確保できるよう設計されているため、ハードディスクドライブなどの放熱効果を損ねることはありません。

【製品特徴】
・Power Mac 5G デュアルコア専用SATA内蔵型HDマウンタ
・SATA HDD×4によるソフトウェアRAID対応
・最大200MB/秒(理論値)の高速データ転送でビデオ編集も可能
・PCI-Express対応SATAカード(別売り)で高速データ転送が可能
・省スペースで放熱効果を損なわないエアフロー設計

【製品仕様】
インタ−フェイス:SATA
電源:Power Mac G5本体から供給
対応HDD:SATAハードディスクドライブ
対応OS:Mac OS X
データ転送速度:最大200MB/秒(ソフトウェアRAID/RAIDレベル0 )
対応機種:Power Mac G5 デュアルコアモデル

【パッケージ内容】
G5Jam Expressベースプレート/サイドパネル
マウント用ネジ
電源ケーブル
SATAケーブル×2
インフォメーションCD-ROM
製品保証書

*PCI-Expressカードは別売りです。

G5Jam Express 製品情報ページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=1244

G5Jam Express 製品購入ページ
http://www.focal.co.jp/store/product/detail.html?id_Product=1244

弊社製品取扱い販売店リスト
http://www.focal.co.jp/buy/

発売時期:2月
価格:オープンプライス
型番:WIT-ST-000013

弊社製品を使用したことでコンピュータ本体、iPod、その他、周辺機器の破損、損傷、故障、紛失などに関しましては、弊社は一切責任を負えかねますことを予めご了承くださいますようお願いいたします。

【フォーカルポイントコンピュータ株式会社について】
フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、1989年にAT&T GSL社、および、Truevision社のスキャンコンバートを輸入し初期のコンピュータ&ビデオ融合システムを提案したパイオニア的会社です。 Radius社、RasterOps社、Matrox社、Pinnacle Systems社、Digital VooDoo社、AJA Video社、Blackmagic Design社など、数多くの映像製品を販売しサポートしてきました。また、17年におよぶ経験を持ち、現在でも数多くの映像製品の販売とサポートを手が けており、安心してお求めいただけます。

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

 

「DeckLink」のMac版、Windows版最新ドライバを公開

2006年1月25日: Blackmagic Design Japanは、ビデオキャプチャデバイス
「DeckLink」シリーズのMac版、Windows版最新ドライバをWebサイトに公開
いたしました。

Windows版対応の最新ドライバ「DeckLink 5.4 for Windows XP」では、
「DeckLink」シリーズがアドビ システムズ 株式会社の「Adobe Production
Studio」に対応しました。これにより、「Adobe Premiere Pro 2」での
10bit RGB4:4:4デジタルシネマ編集が可能となりました。また、
「Adobe Premiere Pro 2.0」、「Adobe After Effects 7.0」、および、
「Adobe Photoshop CS2」のビデオとグラフィックアプリケーションの
シームレスな連携作業を可能とします。

Mac版の最新ドライバ「DeckLink 5.4 for Mac OS X 10.4」では、
「Adobe After Effects 7」とBlackmagic Deckcontrolの安定性が向上し
ました。

DeckLink最新ドライバーは、以下のWebページからダウンロードできます。

ソフトウェアダウンロードページ
http://www.blackmagic-design.jp/new/support/software.html

Blackmagic Design Japan
http://www.blackmagic-design.jp/

* 記載されている会社名および商品名は、各社の商標および登録商標です。
* 価格、仕様は予告なく変更することがあります。

以上

2017年9月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930